日々のきになることや、ニュース、話題をブログにしています。

ユキタカ通信

国内ニュース

京葉線新習志野~海浜幕張駅間で沿線火災!火事の状況動画画像や出火原因は?ネットの反応も!

投稿日:

2月15日(土)、京葉線新習志野~海浜幕張駅間で沿線火災が発生しました。

この火災の影響で電車にも影響が出たようです。

現在は運転を再開しておりますが、たくさんの方に影響が出たでしょう。

 

今回は京葉線新習志野~海浜幕張駅間で発生した沿線火災について詳しく調査していきましょう。

出火原因がとても気になりますね・・・

 

ではさっそく本題に入っていきましょう。

 

京葉線新習志野~海浜幕張駅間で沿線火災の概要

引用:https://twitter.com/saucebox_zero7/status/1228657420236275712/photo/1

2月15日(土)、京葉線新習志野~海浜幕張駅間で沿線火災が発生しました。

沿線火災の影響で一時電車の運転が見合わせられました。

 

どうやら燃えていたのは、海浜幕張近くの高架下のようです。

なぜ、高架下で火災が発生したのでしょうか?

もちろん高架下に住んでいる人などいないですし、普通に考えると火事なんて起こるはずがないのですが・・・

 

出火原因については後程考えていきましょう。

 

また、今回の火災によってけが人が発生したという情報は現時点では入ってきておりません。

ただ、電車の運転が一時見合わせになったことにより、たくさんの方に影響が出たのは間違いないでしょう。

現在は通常通り運行しておりますが、火災が発生したのは土曜日ですし、時間も時間なので困っている方が多く見られました。

京葉線新習志野~海浜幕張駅間で沿線火災の経緯

火災が発生したのは、2月15日(土)午後9時15分頃のことです。

京葉線新習志野~海浜幕張駅間の高架下で火災が発生したと思われます。

 

出火原因については現時点では明らかになっていません。

詳しい情報がまだあまり出ていない状況です・・・

 

海浜幕張、イオンの近くから火災の様子は確認できたようです。

 

一目瞭然で火災が発生していることが確認できますね。

線路での火災ではなくても、電車は運転を見合わせてしまうのですね~

普段から電車は止まりやすいですもんね!

そこまで安全に徹底しているということですが、利用している人からすると迷惑だと感じてしまうときもありますよね。

特に急いでいるときや仕事がはやく終わって家に帰れるというときに電車が止まっていると、とても嫌ですよね・・・

 

消火活動がすぐに行われたようなので、さらに燃え広がることがなく建物が燃えるなどもなかったようです。

 

ただ高架下が燃えてしまったようなので、念のため電車の運転を見合わせたのでしょう。

土曜日の夜なので、電車の利用者は多かったでしょうね~

たくさんの方に影響がでたことでしょう・・・

 

一体、どうして高架下で火災なんて発生したのでしょうか?

出火原因が非常に気になるところです。

京葉線新習志野~海浜幕張駅間で沿線火災の出火原因は?

気になる出火原因についてみていきましょう。

住宅や飲食店などでの火災はよく耳にすることですが、沿線火災や高架下での火災というものはあまり耳にする機会はないかと思います。

 

今回の火災で電車の運転に遅れが出たり、運転を見合わせたりと影響は出ましたが、実際電車には何も関係のない火災だと思われます。

線路の電気がどうなったとかは特にありません。

 

出火原因については特定されていないので、現在もまだ調査中なのかもしれませんが、どうやら“枯れ葉”が影響しているようです。

ネットでは出火原因は“枯れ葉が燃えた”という情があります。

 

1枚の枯れ葉が勝手に燃えることはないようですが、何らかが原因になって枯れ葉が燃えてしまう可能性はあります。

小さな山火事みたいなものと考えるとわかりやすいのではないでしょうか?

 

枯れ葉の擦れ合いにより摩擦が生じて熱が発生し、火事になってしまうのです。

そしてその火が油分を含む植物に着火すると、どんどん火は大きくなっていきます。

 

カミナリが枯れ葉に直撃しても火事になることはあるようですし、枯れ葉は落ちているだけに見えますが実は危険な一面もあるのです。

 

本当に枯れ葉が原因であるのならば、今回の火災はカミナリは関係ないので、考えられるとすれば枯れ葉が擦れ合って生じたことで発生したという可能性はあるかと思います。

 

さらにこの季節は空気が乾燥しているので、燃えやすい環境なのです。

これは外に限らず、室内でも同じことが言えます。

だからこの季節は火事が多くなってしまうのです。

京葉線新習志野~海浜幕張駅間で沿線火災の場所は?

海浜幕張駅

千葉県千葉市美浜区ひび野2丁目

 

イオンの近くにいた方が火災を確認できたようなので、イオン付近かと思います。

当時の状況動画画像は

 

黒い煙も上がっているのが確認できますね・・・

高架下での火災なので、火災現場のすぐ近くには人はいなかったようです。

被害者身元情報は

今回の沿線火災では、けが人はいないようです。

安心しました。

ネットの反応

まとめ

今回は葉線新習志野~海浜幕張駅間での沿線火災についてまとめました。

出火原因については断言はできませんが、空気が乾燥していることは関係しているでしょう。

みなさんも火の取り扱いには気をつけましょう。

-国内ニュース

Copyright© ユキタカ通信 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//