日々のきになることや、ニュース、話題をブログにしています。

ユキタカ通信

事故

東武線大袋駅で人身事故!当時の様子画像と身元情報は!?目撃者やネットの反応は!

投稿日:

東武線大袋駅で人身事故が発生しました。

当時の様子画像ともに、身元情報などについて、見ていきたいと思います。

 

東武線大袋駅で人身事故の概要

今回の人身事故の概要です。

【日時】2020年2月27日(木) 午後3時19分ごろ

【場所】東武線大袋駅

〒343-0032 埼玉県越谷市大字袋山

 

東武スカイツリーラインの大袋駅で、特急列車(りょうもう21号)と人が接触する人身事故が発生しました。

この人身事故の影響で、東武スカイツリーラインは北越谷駅~春日部駅間の上下線で運転を見合わせていました。

折り返し運転を行っていましたが、一部列車には、運休と遅延が見られました。

東武線大袋駅で人身事故の原因は?

今回の東武線大袋駅で起きた人身事故について、原因はまだ特定されていません。

鉄道の運転見合わせや運休の原因となって運転再開までかなりの時間がかかることが多いのが「人身事故」です。

今回の事故についてはまだ詳細がわかっていませんが、今後のニュースに注目したいと思います。

東武線大袋駅で人身事故の当時状況、画像は?

当時の状況画像がこちらです↓

幸い、通勤ラッシュ、帰宅ラッシュの時間とはずれていたので、大きな混乱はなかったかもしれませんが、巻き込まれた人は大変だったに違いありません…

話題の感染症で、人混みを避けている中、電車や構内に待機しなければならないのは、かなりの負担だったと思います…

東武線大袋駅で人身事故の身元情報は?

東武線大袋駅で起きた事故の身元については、現在のところまだわかっていません。

SNSで、目撃情報のようなものもありましたが、性別、年齢など公表されてはいませんでした。

今回に限らず、人身事故では、自殺をした本人やその家族への配慮のため、特定された身元情報が正式に公開されることはありません。

色々な事情があり、起こってしまった人身事故だとは思いますが、電車の人身事故は大勢の関係ない人たちに迷惑をかけます。

トラブルであれば仕方がないのですが、自分からというのは絶対にやめてほしいと願います。

目撃者やネットの反応

ネットの反応をまとめました。

他にも、ネットの反応を見ていると、大変な目にあった!最悪!という意見がたくさんありました。

ただでさえ、感染症が心配されているこの時期、車内に閉じ込められるなんて、とんでもないですよね…

また、車内では、ぶつかったときかなりの衝撃もあったようで、乗っていた人はさぞかし怖い思いをしたことと思います。

人身事故が発生してしまうと、運転再開にも時間がかかります。

自殺はどうしてもなくならない悲しい世の中ですが、電車の人身事故は、大勢の人に迷惑をかけてしまうこと、1人1人がきちんと認識していてほしいものです。

こういう事故は、本当になくなってほしいと切に願います。

まとめ

今回の人身事故、SNSを見ていると、目撃情報もちらほらでてきました…

人身事故を自分がもし目撃してしまったら、精神的ショックはかなり大きいですよね。

死体や自殺を目撃するなんて、普段の生活では考えられませんし、とんでもありません。

人身事故により、電車内に閉じ込められてしまったり、帰宅時間が遅れてしまったりするのも、かなり迷惑ですが、現場を目撃してしまったら、トラウマにもなりかねません。

色々な被害が出てしまう人身事故、一件でもこういう事故は減っていってほしいと願います。

-事故

Copyright© ユキタカ通信 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//