日々のきになることや、ニュース、話題をブログにしています。

ユキタカ通信

国内ニュース

長野県岡谷市長地権現町2丁目で火事!火災当時の動画画像や出火の原因は?

投稿日:

2月28日(金)長野県岡谷市で火災が発生しました。

 

この火事では住宅やアパートなど5棟が焼けてしまったようです。

つまり、延焼してしまったということでしょう。

 

今回は長野県岡谷市で発生した火災について、詳しく調査していきましょう。

また、出火の原因についても考えていきましょう。

 

では、さっそく本題に入っていきましょう。

 

長野県岡谷市長地権現町2丁目で火事の概要

“ 28日朝、長野県岡谷市で住宅やアパートなど3棟が焼ける火事があり1人が安否不明となっています。

  消防によりますと、けさ7時前、岡谷市長地権現町の住宅の倉庫から火が出ていると近所の人から消防に通報がありました。

  この火事で倉庫と住宅、隣のアパートの3棟が焼けたということです。消防によりますと、この家に住む80代男性と40代の女性が諏訪市内の病院に搬送されましたが、いずれも軽傷とみられるということです。

  また、この家の70代の女性とは連絡がとれていないということで、警察と消防で調べています。”

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200228-00000003-nbstv-l20

出火元は住宅ではなく、倉庫のようですね。

朝7時前に出火したとのことですが、人がいた状態での出火だったのでしょうか?

 

どのような倉庫なのかわからないので何とも言えない状況ではありますが、出火の原因はいくつか考えられますね・・・

 

住宅に住んでいた70代の女性と連絡がとれていないのは、非常に心配ですね・・・

80代男性の奥さんなのでしょうか?

40代女性というのは、2人の娘さんなのかもしれませんね。

長野県岡谷市長地権現町2丁目で火事の経緯

28日朝、岡谷市で住宅やアパートなど5棟が焼ける火事があり、住宅の焼け跡から1人が遺体で見つかりました。

 火事のあと、この住宅に住む70代の女性と連絡が取れていないということで、警察が遺体の身元の確認を進めるとともに、火事の原因を調べています。

 28日午前7時前、岡谷市長地権現町の高木聖人さん(83)の住宅から火が出ていると近くの住民から消防に通報がありました。

 消防車などが出て、火はおよそ10時間後に消し止められましたが、この火事で木造2階建ての住宅や隣接するアパートなどあわせて5棟が焼け、火元となった住宅の焼け跡から1人が遺体で見つかりました。

 警察によりますとこの住宅には高木さんと75歳の妻、それに42歳の娘の3人が暮らしていて、火事のあと高木さんの妻と連絡が取れていないということです。

 火を消そうとした高木さんと娘も軽いやけどをしたということです。

 警察は遺体が75歳の妻の可能性があるとみて身元の確認を進めるとともに火事の原因を調べています。

 

先ほどの報道の後、安否不明だった70代の女性の遺体が発見されたようです。

非常に残念ですね・・・

 

高齢の方なので、逃げるのも大変だったのでしょう。

火災発生当時、3人は同じ部屋にはいなかったということなのでしょうか?

 

それにしても消火するまで10時間もかかったというのは、かなり長い方かと思います。

それだけ大きな火事だったということですね。

長野県岡谷市長地権現町2丁目で火事の場所

今回火災があった場所は、

長野県岡谷市長地権現町2丁目です。

住宅街ではありますが、ひどく密集しているという感じではなさそうですね。

長野県岡谷市長地権現町2丁目で火事の出火原因は?

現時点では出火原因については明らかになっていません。

警察や消防が調査している段階でしょう。

 

今のところ、原因はストーブやタバコなどが考えられますね。

 

この時期はまだストーブを使って生活していますし、

タバコも出火原因となる場合が多いので、ありえるでしょう。

 

あまり詳しいことはわかっていない状況ですが、空気が乾燥している時期ですし、木造住宅とのことなので、なおさら燃え上がってしまいますからね・・・

 

みなさんも火の扱いには気をつけましょう。

当時の状況動画画像は

消火するのに10時間もかかった理由が何となく理解できますね・・・

かなり離れた場所からでも煙が確認できます。

 

改めて火災の恐ろしさを実感させられますね。

 

高齢の方の住宅での火事が最近特に目立つような感じがするのですが、足が悪い方もいらっしゃいますし大変ですよね。

被害者身元情報は

火事があった家から発見された遺体は、住人・髙木さんの妻(75)とのことです。

 

火災発生当時は、家族3人とも家にいたようですが、3人で一緒に避難できる状況ではなかったということなのでしょうか。

ネットの反応

どこかの工場の煙かと思ってしまうほど、煙が凄かったということですね。

火が消し止められるほど、10時間もかかるのは異例ですからね・・・

 

改めて火の怖さを実感させられましたし、火の扱いには注意しなければいけませんね。

まとめ

今回は長野県岡谷市長地権現町2丁目で発生した火災についてまとめました。

とても大きな火事だったことが痛いほどわかりました。

 

みなさんも火元には気をつけて生活しましょう。

-国内ニュース

Copyright© ユキタカ通信 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//