日々のきになることや、ニュース、話題をブログにしています。

ユキタカ通信

イベント

注連縄掛神事(お笑い神事)2019 混雑状況、駐車場やアクセスと見どころを紹介

投稿日:

今この記事を読んでいる皆さん、最後に声を出して笑った時を覚えていますか?

笑うとそれだけでいい気持ちになりますし、なんだか幸せになれそうな気がしますよね。

この記事でご紹介するお祭りも「笑い」に関する祭りです。

笑いに関するお祭りって全国的にも珍しいと思いますが、ざっくり言うと「1年の終わりに感謝や祈りを込めてみんなで大笑いをして、福を呼んで新しい一年をスタートさせる」というお祭りです。

一体どんなお祭りなんでしょうか。

この記事では、注連縄掛神事(通称「お笑い神事」)の概要や、開催日時、アクセス情報などをまとめていきたいと思います。

 

注連縄掛神事(お笑い神事)とは?

今回ご紹介するお祭りは枚岡神社で行われる「注連縄掛神事(しめかけしんじ)」というお祭りで、「お笑い神事」とも呼ばれているお祭りです。

枚岡神社がある東大阪市の指定無形民俗文化財にも指定されていて、毎年たくさんの人が訪れているお祭りです。

何故笑いに関するお祭りなのかというと、ご祭神である天児屋根命など様々な神様が天岩戸に隠れていた天照大御神をそこから誘い出すために大笑いをした神話が元になっているそうです。

 

注連縄掛神事(お笑い神事) 2019の基本情報

以前このお祭りは神社の関係者のみで行われていたものでしたが、数年前から一般公開で行われるようになりました。

一般の人も参加できるようになったことから地元マスコミが取り上げたことにより、有名なお祭りになっていきました。

みんなで20分ずっと笑い続けるという、全国的に見てもかなり珍しいお祭りかと思われます。

今年も例年同様に神社の注連縄(しめなわ)を新しい注連縄に掛け替え、みんなで笑うという流れになるようです。

 

注連縄掛神事(お笑い神事) 2019の開催日程・時間は?

お祭りの概要が分かったところで、気になる開催日程についてまとめていきたいと思います。

 

  • 開催日時

12月23日(月) 

※去年までは天皇誕生日で祝日でしたが、2019年は平日となっています。

*当日のスケジュール

早朝~9時半頃………注連縄張替え

1 0時~10時20分…注連縄掛神事(お笑い神事)

1 1時~………………笑いのコンテスト

  12時半~……………時代屋一座公演、紙芝居公演、古事記に親しむ会講演など

 

注連縄掛神事(お笑い神事) 2019の開催場所

注連縄掛神事の開催場所についてもまとめていきたいと思います。

注連縄掛神事が開催されるのは、大阪府東大阪市出雲井町7−16の「枚岡神社」となります。

地図で見ると、この辺りになります。

近くには展望台もあるので、景色もきれいに見える場所ではないでしょうか。

 

注連縄掛神事(お笑い神事) 2019のアクセス方法は?

枚岡神社へのアクセス方法としては、電車が便利かと思われます。

電車の場合、近鉄奈良線の「枚岡駅(ひらおかえき)」を降りてすぐの場所になります。

車の場合は阪神高速道路13号東大阪線(奈良方面)の「水走出口」から10分の距離です。

ただし、枚岡神社のホームページには公共交通機関を利用することを勧める旨の記載があったので、電車で行った方がいいかもしれませんね。

 

注連縄掛神事(お笑い神事) 2019の混雑状況と駐車場情報

枚岡神社の駐車場は普段は開放されているのですが、注連縄掛神事が行われる日は駐車場の開放を行わないようです。

そのため、公共交通機関を使って行くことをオススメします。

混雑状況としては以下のようなお祭りの写真を見る限り、かなり混雑することが予想されます。

 

注連縄掛神事(お笑い神事) 2019の見どころ

見どころとしては、やはりみんなが20分間ひたすら笑い続けるところではないでしょうか。

笑うための材料が無い状態でひたすら笑い続けるのは日常生活ではそうそうないことですし、しかも大人数で笑い続けるということなので、必見ポイントだと思います。

 

注連縄掛神事(お笑い神事)を見に行った人の感想

Twitterでは楽しそうな様子のツイートが多く見られました。

こういったツイートを見ていると参加したくなってきますね!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

楽しそうな様子が写真からも伝わってくるこのお祭り。さすが関西のお祭りですね。

今年の開催日は平日なので仕事があるという方も多いかもしれませんが、予定が合いそうであれば一度訪れてみてはいかがでしょうか?

-イベント

Copyright© ユキタカ通信 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//