日々のきになることや、ニュース、話題をブログにしています。

ユキタカ通信

国内ニュース 生活

東京巣鴨とげぬき地蔵の縁日なぜ開催?自粛要請無視した理由は?お年寄りが多数訪れる

投稿日:

新型コロナウイルスで外出自粛の日々が続いていますが、なんと東京の巣鴨のとげぬき地蔵で、縁日が開催されたというのです。

 

これだけいろんなイベントが自粛去れている中、縁日はなぜ開催されたのでしょうか・・・。

詳しく調べてみました!

 

東京巣鴨で自粛要請無視して縁日開催

東京都は感染者が急増していて、外出自粛要請が出されていますよね。

そんな中、巣鴨のとげぬき地蔵で縁日をやっていたというのです。

これはコロナウイルスが蔓延する前ではありません。

2020年4月4日の画像です。

 

昔はこのとげぬき地蔵、4がつく日に屋台が出ることになっていましたが今は連日出ています。

それが自粛されつつある中、また4がつく日に縁日を開催してしまったのではないでしょうか。

 

それにしてもこのご時世でとても驚きますよね。

巣鴨で縁日が開催された理由は?

とげぬき地蔵では毎月4,14,24日は縁日の日となっています。

ずらりと屋台が並んでいつもなら大変盛り上がるイベントです。

詳しい開催理由は分かりませんが、暗いご時世だからこそと思って縁日を開催したのかもしれませんね。

それに外出自粛の日々に疲れてきた方が多いのも分かります。

 

ですがそれにしても危険すぎます。

 

主催はどこなのだろうと調べたのですが、今回のイベントについては記載がありませんでした。

http://www.toshima-kushoren.gr.jp/event/index.html 

 

今外出自粛が促されている中危機感はないのでしょうか?

巣鴨とげぬき地蔵縁日の場所は?

場所はこちらです。

このあたり一帯がいわゆるおばあちゃんの原宿と言われています。

 

普段はお年寄りを中心にかなり賑わっています。

お年寄りが多数参加で危機感なし?

あらゆるイベントが中止、お店も休館している中お年寄りがここには殺到しました。

巣鴨はおばあちゃんの原宿とも言われていますが、お年寄りが新型コロナウイルスは危険性が高いと言われています。

 

なぜ外に出てしかも人が集まる縁日に行くのでしょうか・・・。

 

縁日を開催するほうも開催するほうですが、行くほうも行くほうですよね。

自粛疲れもありますが、都内でこの光景はちょっと信じがたいですね。

ネットの反応

若者が外出しているとマスコミでは言われていますが、高齢者も同じですね・・・。

まとめ

以上、4月4日に行われた巣鴨のとげぬき地蔵の縁日を調べてみました!

 

これだけ危機感を訴えられても持っていない方が多いんですね。

しかもお年寄りが亡くなるケースが多い中、気にしていない方が多いのではないでしょうか・・・。

 

ちょっと信じられないですが、メディアでもこうした事実は伝えてほしいですね。

-国内ニュース, 生活

Copyright© ユキタカ通信 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//