日々のきになることや、ニュース、話題をブログにしています。

ユキタカ通信

国内ニュース

埼玉県川口市で6棟炎上の火事!当時の状況動画画像と火災の原因は?身元情報は!

投稿日:

新年早々火事のニュースがありました。お正月から悲しいニュースですね…。

埼玉県川口市で木造住宅を含む6棟が燃えてしまいました。

焼け跡からは性別不明の遺体も見つかっているようです。

一体なぜ火事が起きてしまったのでしょうか。

遺体で見つかった方の身元情報や、燃え移った住宅の被害状況も気になりますよね。

この記事では今回埼玉県川口市で起きた火事の概要や、火事が起きた現場、火事の様子などをお伝えしていきたいと思います。

記事中には実際の火事の様子を伝える動画、画像もございますので、苦手な方はご注意ください。

 

埼玉県川口市で6棟炎上の火事の概要

今回この記事でご紹介する火事は、埼玉県川口市で起きた火事です。

【2日午前6時半ごろ川口市仲町の住宅で「炎が見えていて、煙が上がっている」と近所の住民から119番通報がありました。

火はおよそ1時間半後に消し止められましたが、木造平屋建て住宅が全焼したほか隣接する数棟の住宅が焼け、火元の家の焼け跡から性別不明の遺体が見つかりました。】

(https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20200102-00000032-jnn-soci)

 

近所の方から通報があったということですが、その頃には住宅に住む方は通報できない状態になっていたのでしょうか…。

次の見出しでもう少し詳しくお伝えしていきたいと思います。

埼玉県川口市で6棟炎上の火事の経緯

今回の火事は

午前6時半ごろ…近所の住民からの通報

午前8時ごろ……火が消し止められる

という流れでした。

焼け跡から見つかった遺体は性別不明だったようです。

性別がわからないほど燃えてしまっていたのでしょうか…。

6棟が燃えてしまった火事なので、火の手もかなり激しかったことかと思います。

警察は現在遺体で見つかった方の身元について調べているところです。

埼玉県川口市で6棟炎上の火事の出火原因は?

今回の火事で何が起こったのかがざっくりとわかったところで、気になるのは出火原因についてですよね。

この点について調べてみましたが、現段階では出火原因について特定ができていないようでした。

しかし、Yahoo!ニュースのコメント欄に、気になるコメントがありました。

【このエリアでは もう一年くらい前から 不審火の火事が何件も発生している。

なんとかして犯人を一刻も早く逮捕して欲しい】

(https://headlines.yahoo.co.jp/cm/videomain?d=20200102-00000261-nnn-soci)

 

この記事でご紹介している火事についての記事とともに、戸田市で起きた火事についても報じられていたのですが、そのコメント欄にこのようなコメントがありました。

どうやら火事が起きた現場近辺では不審火が相次いでいるようです。

これが本当であれば、今回の火事も放火の可能性があるということですね。

犯人は家に火をつけて何が楽しいのでしょうか?理解できませんね。

埼玉県川口市で6棟炎上の火事の場所は?

今回火事が起きた現場は、埼玉県川口市仲町の住宅です。

Googleマップで見てみると、大体この辺りが火事の現場となります。

地図で見るだけでも建物が密集していそうな地域なので、ここで火事が起きてしまうとすぐ延焼してしまいそうですね…。

今回も6棟が燃えたそうなので、やはり建物が密集していたのではないでしょうか。

現場の状況動画や画像は

ここでは実際の火事の状況についてまとめていきたいと思います。

ここからは実際の火事の動画、画像が掲載されていますので、苦手な方はご注意ください。

どの動画、画像からも激しく燃えている様子がよくわかります。

投稿の中には「娘の友達の家が近い」という投稿もありましたが、娘さんのお友達のご自宅は大丈夫だったのでしょうか…。

被害者身元情報は?

今回の火事では、性別不明の遺体が見つかっています。

そして、火元の住宅に住む方と連絡が取れなくなっているようです。

現段階では身元の特定には至っていませんが、火元の家には79歳の無職の男性が一人で住んでいたそうで、遺体はこの男性の可能性が高いとして警察が身元の確認を急いでいます。

ネットの反応

 

近くで同じような時間に火事が起きているということで、ネット上では放火ではないか?という声も多く上がっていました。

放火であれば、早く犯人が逮捕されてほしいですね。

 

まとめ

新年早々悲しい結果になってしまったこの火事。

私たちも火元には気を付けるとともに、気を付けきれないことではありますが、放火されないように家の外に不用意に物を放置しないようにも気を付けていきたいですね。

亡くなった方のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の方や燃えた住宅に住む方々が少しでも早く元の生活に戻れるようにお祈りします。

-国内ニュース

Copyright© ユキタカ通信 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//