日々のきになることや、ニュース、話題をブログにしています。

ユキタカ通信

国内ニュース

神奈川県横浜市都筑区大熊町の太新で火事!火災当時の動画画像!出火の原因は?

更新日:

8日の午後5時20分頃、神奈川県横浜市都筑区大熊町で火事が発生しました。

 

火事が起こったのは飲食店「中華太新」というお店とのこと。

いったい何があったのでしょうか。

詳しく調べてみました!

 

神奈川県横浜市都筑区大熊町の太新で火事の概要

火事の概要はこちらです。

 8日午後5時20分ごろ、横浜市都筑区大熊町の飲食店「中華太新」から黒煙が出ていると、近隣に住む自営業女性(34)が110番通報した。木造2階建ての店舗兼住宅を全焼、2階に住む店主の男性(67)が顔に軽いやけどを負った。近隣の住宅5棟と駐車中の車両3台の一部も焼いた。都筑署が原因を調べている。

 署によると、出火当時、飲食店は閉店していたという。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200209-00000004-kana-l14 

 

時間帯的に営業中に火事が起こったのかなと思ったのですが、閉店中だったとのこと。

けがをした方のみだったということで安心しました。

神奈川県横浜市都筑区大熊町の太新で火事の経緯

8日の午後5時20分ごろ、黒煙が出たということで飲食店「中華太新」の近隣に住む女性が110番通報をしました。

 

「中華太新」は木造二階建ての住居兼住宅。

全焼し店主の67歳の男性は顔に軽いやけどを負いましたが、けが人は一人でした。

 

さらに近隣の住宅5棟と車両3台にも被害が出たということで、家を全焼し近隣にまで広がるというかなりの規模の火事だったことが想定できますね。

 

お店は閉店していたということですが、いったいなぜ火事は起こってしまったのでしょうか。

神奈川県横浜市都筑区大熊町の太新で火事の出火原因は?

現在、詳しい出火原因は明らかになっていません。

 

中華料理店ということなので、営業中に火が誤ってどこかに引火してしまい火事になったのかと想定していたのですが、お店は営業していませんでした。

 

もしかしたら住宅での火災だったのかもしれませんね。

冬場ですので灯油や暖房器具、たばこの不始末、調理中の火事・・・

 

特に今の時期は火の取り扱いに気を付けなければなりませんね。

神奈川県横浜市都筑区大熊町の太新で火事の場所は

住所は神奈川県横浜市都筑区大熊町475です。

ここが店舗であり、2階が住宅だったと考えられます。

 

隣はアパートで、こちらと車にも被害が出てしまったということですね。

かなりの規模で燃え広がったのではないでしょうか。

当時の状況動画や画像は

当時の状況ですが、ツイッターには数々の動画や画像が出ていました。

 

午後5時すぎなので火も落ちて真っ暗ですね。

そんな中発生した火事なので、炎が特に赤く見えます。

 

すぐに消防隊がかけつけ、午後6時前には火が消し止められたということです。

 

かなりの燃え広がりようなので、遭遇した方は驚いたのではないでしょうか。

被害者身元情報は

今回被害に遭われたのは店主の67歳の男性で、顔に軽いやけどを負ったということでした。

 

亡くなった方がいなかったのが本当によかったですよね。

すぐに火事に気付いて逃げられたからではないでしょうか。

 

店舗兼住宅と、近隣には被害が出てしまいました。

これから大変だと思いますが中華料理店が燃えてしまって、残念なお客さんはたくさんいるはずです。

 

いつかまた復活してくれるといいですね。

ネットの反応

・少し離れた日産スタジアム近くの道路からも、煙と煙に映る炎が見えた。かなり大きな火事なのかなとは思ったけど、怪我人が軽症とのことで少し安心しました。

乾燥しているので、火の回りも早いでしょうし、『火の用心』ですね。

 

・火災予防の心意気を忘れずに。

 

・この道を真っ直ぐ行くと昨日水道管破裂して大噴水なった場所だ

 

冬のこの時期、火事のニュースが多いです。改めて気を付けたいですね。

まとめ

以上、神奈川県横浜市都筑区大熊町の中華料理店「太新」で起こった火事について調べてみました。

 

ものすごい炎で、かなりの規模の火事だったことが分かりました。

かなり燃えてしまいましたがけが人だけで済んだことが本当によかったと思います。

 

改めて私たちは火の取り扱いに気を付け、この冬を乗り切りたいですね!

-国内ニュース

Copyright© ユキタカ通信 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//