日々のきになることや、ニュース、話題をブログにしています。

ユキタカ通信

国内ニュース

大阪市城東区新喜多京橋駅付近で沿線火災!当時の画像や出火の原因は?

更新日:

3月9日(月)午前9時半ごろ、大阪市城東区新喜多京橋駅付近で沿線火災が発生しました。

 

高架下で煙が発生していたことから、火災が明らかになったようです。

 

今回は、大阪市城東区新喜多京橋駅付近で発生した沿線火災について詳しく調査していきましょう。

 

この沿線火災は、JR大阪環状線にも影響を及ぼしたようです。

 

京橋駅付近で沿線火災の概要

大阪市城東区新喜多京橋駅付近で発生した沿線火災の概要はこちらです。

“JR西日本によると、京橋駅付近で発生した火災の影響で、9日午前10時半現在、大阪環状線は全線で運転を見合わせている。午前9時半ごろ、駅の高架下から煙が出ているのを同駅の駅員が見つけ、現在点検作業を続けている”

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200309-00000019-asahi-soci

火災が発生した1時間後の10時半の段階では、大阪環状線は内回り・外回りともに運転を見合わせていました。

 

13時10分現在では、運転は再開しているようですが、遅れや運休も出ているようですのでお気をつけください。

 

住宅での火災ももちろん大変なことなのですが、

沿線火災となると、さまざまなところに影響が出てしまうのでなおさら大変ですね・・・

 

ただでさえ世間はコロナウイルスの影響で、出勤時間がずらされていたりしているので、なんだか落ち着かない毎日が続いていますよね。

 

いちはやく日常を取り戻したいですね・・・

京橋駅付近で沿線火災の経緯

火災が発生したのは、3月9日(月)午前9時半ごろのようです。

場所は、大阪市城東区新喜多京橋駅付近の高架下です。

 

京橋駅の駅員さんが高架下から煙が出ているのを発見し、火災が明らかになったようです。

 

火災発生場所が高架下ということもあり、けが人がでたという情報は入ってきていません。

火もさほど大きなものではなかったようですね。

 

火が大きくなる前に発見できて、本当によかったと思います。

 

ただ、今回の沿線火災の影響で大阪環状線は全線で運転を見合わせていました。

 

現時点では運転が再開されたようですが、遅れがでているようです。

また、運休もでているようですね・・・

 

大阪環状線をご利用する方はお気をつけください。

 

最近はコロナウイルスの影響で、出勤時間を遅らせている会社もあるので、通勤時に巻き込まれてしまった方も多かったのではないでしょうか?

 

ただでさえコロナウイルスで落ち着かない日々が続いているというのに、こんな状況に巻き込まれてしまうと、非常にストレスが溜まってしまいますよね・・・

京橋駅付近で沿線火災の場所は

今回、沿線火災が発生したのは、

大阪市城東区新喜多京橋駅付近です。

煙が出ていたのは、京橋駅の高架下だったようです。

京橋駅の駅員さんが煙を発見してようですが、

一体どうして煙がでていたのでしょうか?

 

自然に起きてしまった火災なのか、点検ミスなのか・・・

 

原因が気になるところですね。

京橋駅付近で沿線火災の出火原因は?

京橋駅の高架下で発生した沿線火災の原因は一体何だったのでしょうか?

 

現時点では、出火原因については明らかになっていません。

火災発生からそれほど時間が経っていないので、調査している段階かもしれませんね。

 

現時点で出火原因として考えられることとすれば、

自然発火でしょうか・・・?

 

信じられないかもしれませんが、葉っぱが擦れ合うだけでも火災は発生してしまいます。

 

強い風が吹くと葉っぱが擦れ合い、摩擦が生じます。

乾燥しているとなおさら燃えやすくなってしまいます。

 

自然発火は山火事の原因のひとつでもあります。

 

また、油分が多く含まれている植物だと発火しやすいようです。

 

今回の沿線火災の出火原因は明らかになっていないので断言することはできませんが、葉っぱが擦れ合うだけでも火災が発生してしまうということは、把握しておきましょう。

 

もちろん日常生活のなかでも、タバコやストーブ、コンロなどが出火原因になってしまうことが多いので、火の取り扱いには日頃から気をつけましょうね。

環状線運転見合わせ情報

火災発生当時は全線で運転が見合わせとなっていました。

 

13時半現在では、遅れや運休がでている状況です。

大阪環状線をご利用する方はお気をつけください。

 

当時の状況画像は

たくさんの方に影響が出てしまったようですね。

 

沿線火災の恐ろしさを改めて痛感させられました。

 

コロナウイルスで輸血の血液が足りていないのは、最近話題になっていますね。

運転再開までの空き時間に献血をしようと考える方がいるなんて、なんだかほっこりしますね。

 

落ち着かない毎日が続いていますが、コロナウイルスにも火災にも気をつけて生活しましょうね!

まとめ

今回は大阪市城東区新喜多京橋駅付近で発生した沿線火災についてまとめました。

沿線火災はたくさんの方に影響を及ぼしてしまっているようです。

 

出火原因については明らかになっていませんが、みなさんも火災には気をつけましょう。

-国内ニュース

Copyright© ユキタカ通信 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//