日々のきになることや、ニュース、話題をブログにしています。

ユキタカ通信

事故 国内ニュース

JR中央線国立駅で人身事故!当時の様子画像と身元情報は!?目撃者やネットの反応は!

投稿日:

JR中央線国立駅で人身事故が発生しました。

当時の様子画像ともに、身元情報などについて、見ていきたいと思います。

 

JR中央線国立駅で人身事故の概要

今回の人身事故の概要です。

【日時】2020年3月10日(火) 18時25分ごろ

【場所】JR中央線国立駅

東京都国立市北一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の駅です。

今回の人身事故の影響で、同線快速電車は東京―高尾駅間の上下線で一時運転を見合わせました。

JR中央線国立駅で人身事故の原因は?

今回ので起きた人身事JR中央線国立駅で起きた人身事故について、原因はまだ特定されていません。

飛び込み自殺を図ったことによる人身事故なのか、または誤って線路内に転落し電車と接触したのかなどの詳しい事故原因についてはわかっておりません。

しかし、SNSなどの投稿をみていると、飛び込み自殺だった可能性が大きいようです。

鉄道の運転見合わせや運休の原因となって運転再開までかなりの時間がかかることが多いのが「人身事故」です。

今回の事故についてはまだ詳細がわかっていませんが、今後のニュースに注目したいと思います。

JR中央線国立駅駅で人身事故の当時状況、画像は?

当時の状況画像がこちらです↓

引用元:https://twitter.com/00yusu__/status/1237310563807416322/photo/2

帰宅ラッシュ時の人身事故ということで、かなりの混雑が伺えます。

大勢の関係ない人々が巻き込まれてしまいました。

引用元:https://twitter.com/yuuta0521takaha/status/1237312328640507906/photo/1

感染症も心配されている中、車内に閉じ込められてしまった方々は、本当にお気の毒です。

引用元:https://twitter.com/hskenncutter/status/1237314222360428544/photo/1

引用元:https://twitter.com/hskenncutter/status/1237313345943822338/photo/1

電車は急停車し、その後すぐ警察やレスキュー隊が現場に駆けつけています。

こんな光景を目の前にして、現場は騒然としていたようです。

引用元:https://twitter.com/hskenncutter/status/1237317583163936768/photo/1

ブルーシートで隠されて運ばれています。

無事である可能性はかなり低いと思われます…。

JR中央線国立駅で人身事故の身元情報は?

JR中央線国立駅で起きた事故の身元については、現在のところまだわかっていません。

自殺の可能性が考えられる今回の事故。

現場には、大勢のレスキュー隊や救急隊らが駆けつけるとともに、けが人の救護活動にあたっていました。

また、電車に乗っていた人の情報によると、激しい衝突があったということですが、電車と接触した方の安否やけがの程度は不明です。

しかし、電車と衝突して、無事である可能性は極めて低いでしょう…。

ブルーシートでぐるぐる巻きにされ、タンカーで運ばれる様子もSNSの画像で確認されました。

今回に限らず、人身事故では、自殺をした本人やその家族への配慮のため、特定された身元情報が正式に公開されることはありません。

複雑な事情はあるにせよ、大勢の無関係の人々に迷惑をかけてしまう人身事故、少しでも無くなってくれることを願います…。

目撃者やネットの反応

ネットの反応をまとめました。↓

突然の衝撃に大変驚かれたことと思います。

人身事故ということでトラウマにならないといいのですが…

確かに、これが出勤時だったらもっと大変なことになっていたでしょう。

人身事故は無くならないのが現状です。

ホームドアをつけるなど、駅のほうで、人身事故を防げるような対策も必要だと感じます。

学生の飛び降りでなかったことを祈ります…。

他にも、電車に乗っていてものすごい衝撃を感じた人、叫び声を聞いた人など、トラウマになりかねない体験をしてしまった方々がたくさんいました。

まとめ

今回の人身事故でも、たくさんの関係ない人たちが巻き込まれ、大変な思いをしていました。

帰宅ラッシュの時間であったため、駅構内の混雑も大変なことになってしまいました。

新型の感染症も流行している中、人混みを避けて行動しなければならない状況で、こんな事故に遭遇してしまった方々はとんだ災難だったと思います。

また、人身事故を目撃してしまったり、電車内で衝撃を感じた人は、今後電車に乗るたびに今回の事故を思い出してしまうかもしれません。

大勢の方々に迷惑をかけてしまう人身事故ですから、ホームでは一人一人が行動に気を付けていただきたいと思います。

また、複雑な事情があるにせよ、自ら飛び込むようなことは、絶対にしてほしくないと思います。

-事故, 国内ニュース

Copyright© ユキタカ通信 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//