日々のきになることや、ニュース、話題をブログにしています。

ユキタカ通信

エンタメ 映画

森田望智の水着画像、wikiプロフィールや高校大学など調査!ヌーとは?

更新日:

ドラマ『全裸監督』で今注目を浴びている女優の森田望智(もりたみさと)さん。

画像引用元:https://www.cinemacafe.net/article/2019/06/22/62193.html

 

この『全裸監督』の総監督、武正晴監督は森田望智さんは「マグマのような情熱とスポンジのような探究心と好奇心。彼女の出現は、日本中がおそらく度肝を抜かれるだろう。世界が彼女に喝采を送る日が近づいていると、信じて疑わない。」と語っています。

また芸能界でも評価が高く、お笑いタレントの有吉弘行さんは『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』の中で、あの伝説の黒木香さん役を演じた女優・森田望智さんの熱演を「凄いですよ」と絶賛し、堂々とした演技に感動し、ツイッターを探してフォローしましたと明かしていました。

そんな森田望智さんについて調べてみました。

 

森田望智(もりたみさと)のwikiプロフィール

名前:森田望智(もりたみさと)

生年月日:1996年9月13日

出身地:神奈川県

血液型:O型

身長:163cm

趣味:演劇鑑賞

特技:フィギュアスケート・クラシックバレエ

所属:ソニーミュージックアーティスツ

 

森田さんは数々のCMにも出演されていますが、西武鉄道のCMで土屋太鳳さんとは4度目の共演だそうです。土屋太鳳さんは同じ事務所の先輩で森田さんが小学生の時からお世話になっていると話しています。

 

森田望智(もりたみさと)の高校大学や経歴

残念ながら森田望智さんの出身高校は公表されていませんでした。

出身が神奈川県なので、神奈川の高校に通われていたのでしょうか。

森田さんのツイッターより、高校時代の写真を入手しました。

また大学についても大学名は公表されていませんでしたが、卒業したときの写真がありました。

2019年3月26日にアップされたので、今年大学を卒業したのですね。

 

森田望智(もりたみさと)の所属事務所や出演作品は?

森田望智さんの所属事務所は、土屋太鳳さんや倉科カナさん、二階堂ふみさんなど有名な女優さんが所属する『Sony Music Artists Inc.』(ソニーミュージックアーティスツ)です。

今までの出演作品は以下の通りです。

 

【映画】

2013年6月 遠藤幹大監督「友達」

2013年7月 金子修介監督「生贄のジレンマ」(香川希美役)

2014年8月 ウエダアツシ監督「リュウグウノツカイ」(結城若菜役)

2016年8月 ごとうたつや監督「キスは命がけ!」(はるか役)

2016年10月 荒木憲司監督映画「2085年、恋愛消滅。」(桐原恵令奈役)

2017年2月 村上正典監督「一週間フレンズ。」(加藤美咲役)

2018年6月 草野翔吾監督「世界でいちばん長い写真」(吉岡真奈美役)出演

 

【ドラマ】

2013年4月~6月 NHK-BSプレミアム「真夜中のパン屋さん」

2015年10月 TBS「図書館戦争-BOOKOFMEMORIE-」

2015年10月 TBS「劇場霊からの招待偶像」橘真里役

2015年10月 テレビ朝日「アドレナリンの夜」ミカ役

2016年6月 フジテレビ「痛快TVスカッとジャパンSP」川本麗香役

2016年8月 フジテレビ「痛快TVスカッとジャパン」河合藤子役

2016年10月 テレビ東京「潜入捜査アイドル・刑事(デカ)ダンス」第6話ふじりさ役

2017年5月 NHK総合「スリル!赤の章」第4回(最終話) 久野玲子役

2017年6月 dTV+フジテレビ「パパ活」野島伸司脚本(小野ルイ)役レギュラー出演!

2017年9月 テレビ東京「デッドストック~未知への挑戦~」第7話メインゲスト(長谷部かつら役)

2018年2月 MBS・TBSドラマ「賭ケグルイ」4話・5話(筆頭伝文研員役)

2019年8月 NETFLIX独占配信「全裸監督」ヒロイン佐原恵美役(のちのAV女優・黒木香)

 

【CM】

2011年6月 栄光ゼミナール「高校受験編」

2014年11月 少年ジャンプ+

2015年5月~2017年5月 New SUBARU SAFETY「娘の想い」篇出演

2017年5月~ 西武鉄道「ちちんぶいぶい2017年春夏秋冬篇」出演

2017年5月~ 西武鉄道新CM「ちちんぶいぶい2018アクティブ篇」

2017年10月~ エイブル「女子割」・「物確実況」TVCM出演中!!

2018年3月~ 「日比谷シャンテ30周年歌うように生きよう篇」に出演中!

 

【その他】

2013年5月 DVD「ほんとうにあった怖い話第二十五夜」主演

2017年10月 第30回東京国際映画祭出展作品

三宅隆太監督VRデッドシアター第3弾「廃病院_素材_0527.mp4」主演(真鍋ゆり)役

森田望智(もりたみさと)の水着画像は

今回のドラマ「全裸監督」でAV女優として体当たり演技を見せてくれた森田望智さんですが、水着の画像は見つけることができませんでした。

こちらは「全裸監督」の撮影写真です。水着ではありませんが、セクシーな下着姿も美しいですね。

画像引用元:https://movie.walkerplus.com/news/article/201276/

 

森田望智(もりたみさと)でヌーとは?

森田望智さんで「ヌー」と検索をしても何もでてきませんでした。

たぶんこれは「ヌード」のことで、ドラマ「全裸監督」では大胆なヌードや濡れ場シーンがあるので、そのことを書く際に「ヌー○」のようにあからさまにわからないように書いた物だったのではないかと推測されます。


【まとめ】

ドラマ「全裸監督」にヒロイン役で出演し、視聴者からも出演者からも絶賛されている森田望智さん。

ですがやはりアダルトビデオ撮影シーンでは戸惑いがあったようです。そんな戸惑いを吹っ切れたのはある2つの出来事だったそうです。

 

“まずは、私が恥ずかしがってできなかったシーンで、武監督が私の代わりにアクション指導の男優さんと絡んでくださったんです。そこまで一生懸命教えてくださる監督を見て、「私はなんでこんなに恥ずかしがっていたんだろう」と思えるようになりました。”

“あとは、ストリップを観に行ったとき。最初はいろいろな疑問が沸き上がったり、どこか悲しい気持ちになったりしました。でも、「彼女たちにとってはほかの仕事と同じであって、これが生きる道なのかもしれない」と気がついたときに、「自分の価値観ってなんて狭いんだろう」と思ったんです。そういったことがきっかけで、アダルトビデオの撮影シーンも緊張することなく挑めるようになりました。”

インタビュー引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190815-00010000-ananweb-ent&p=2

それでもやはり出来上がった作品を見たときにはとても恥ずかしく、顔を隠しながら見ていたそうです。森田望智さんは女優として素晴らしい演技ができるけど、普通の女性なのですね。

これからの女優・森田望智さんの活躍が期待されます。

-エンタメ, 映画

Copyright© ユキタカ通信 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//