日々のきになることや、ニュース、話題をブログにしています。

ユキタカ通信

事故 国内ニュース

JR神戸線垂水駅で人身事故!当時の様子動画画像と身元情報は?目撃者やネットの反応は!

更新日:

3月19日(木)午後5時半ごろ、JR神戸線・垂水駅で人身事故が発生しました。

 

今回の人身事故によって、男性1人が死亡しました。

 

どうしてこのようなことが起きてしまったのでしょうか?

 

目の前で見てしまった方もいたようです・・・

 

今回は、JR神戸線・垂水駅で発生した人身事故について詳しく調査していきましょう。

では、さっそく本題に入っていきましょう。

 

JR神戸線垂水駅で人身事故の概要

“19日午後5時半ごろ、神戸市垂水区のJR神戸線垂水駅で、長尾発西明石行きの普通電車(7両編成)に、同区の男性(53)がはねられ、死亡した。垂水署によると、男性は兵庫県立特別支援学校に勤めており、遺書などは見つかっていないという。

 JR西日本によると、運転士が線路内に立ち入る男性を確認し、非常ブレーキをかけたが間に合わなかったという。乗客約100人にけがはなかった。この事故で上下計28本が運休したほか、最大77分の遅れが生じ、約5万4千人に影響した。”

引用:https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/202003/0013206215.shtml

運転士は線路に立ち入る男性を発見することはできたようですね。

 

急ブレーキをかけたが、間に合わなかったということです・・・

 

これはなんだか、運転士さんがとても可哀想ですね。

トラウマになってしまいそうな気がします。

運転士さんの気持ちを考えると胸が痛みますね・・・

 

人がいるとわかっているのに、

電車が止まらない・・・

そしてそのまま轢いてしまう・・・

 

どうして男性は、線路なんかに立ち入ったのでしょうか。

JR神戸線垂水駅で人身事故の原因は?

3月19日(木)にJR神戸線・垂水駅で発生した人身事故の原因は、

男性が線路内に侵入したことです。

 

男性は電車にはねられ、死亡が確認されました。

 

遺書などは見つかっていないということですが、

意図的に線路内に侵入したのならば、自殺でしょう・・・

 

意図的ではなく、線路に落ちてしまう場合もあるようですが、

 

・酔っていた

・歩きスマホをしていた

・他の人とぶつかった

などが原因で線路に落ちてしまうようです。

 

酔ってしまって落ちるというのは最悪な気がしますが、

他人にぶつかるのは回避できそうですよね。

 

最近は歩きスマホが問題になっていますが、歩きスマホしていても器用に周囲を見ながらしている方もいますし、反対にスマホに集中し過ぎる人もいますよね・・・

 

歩きスマホじゃなくて、

立ち止まっちゃってるじゃんってくらいの人もいますよね。

 

正直、急いでいるときに、前の人が歩きスマホをしているととても迷惑ですし、腹が立ちます。

 

スマホをいじりたいなら横によってくれればいいだけの話なのですが、それができないようです・・・

 

自分が原因で誰かが線路に落ちてしまう可能性も無くは無いですし、

逆に自分が被害に遭う可能性もあるので、気をつけなくてはいけないですね!

JR神戸線垂水駅で人身事故の当時状況、動画画像は?

動画を見ると、当時の状況がよくわかりますね。

 

人身事故発生当時は、駅内は騒然としていたことでしょう。

 

目の前で人身事故を目撃してしまった方も多いようですが、

とても嫌な気持ちになったでしょうね・・・

 

人身事故によって、電車に運休や遅れが生じたので巻き込まれてしまった方も多いでしょう。

 

どうして線路内に侵入しようとなんて、考えてしまったのでしょうか?

 

元々考えて実行したのか、それともその時の気持ちで線路に入ってしまったのでしょうか・・・?

JR神戸線垂水駅で人身事故の身元情報は?

3月19日(木)午後5時半頃にJR神戸線垂水駅で発生した人身事故では、男性1人が死亡しました。

 

男性は、神戸市垂水区に住む53歳の方のようです。

また、兵庫県立特別支援学校に勤めていたようです。

 

現時点でわかることは以上です。

名前は公開されていません。

 

職場で何かトラブルでもあったのでしょうか?

何か理由がないと、このような結末にはなっていないですよね。

 

ご家族については判明していないのですが、

ご家族がいるのならばこんな死に方は納得がいかないでしょうね・・・

目撃者やネットの反応

新型コロナウイルスのことがあるので、人が密集することは避けたいですが、こういうじことあると、どうしても人が密集してしまいますよね・・・

 

線路に入るというのはたくさんの人を巻き込むことになるので、

どんな理由があるにしろしてはいけないです。

 

本人には本人にしかわからないつらさやしんどさがあったのかもしれませんが、

だからといってこのやり方はだめですよね。

 

今回の人身事故は、5万人以上の人に影響を及ぼしたようですし、改めて線路に入ることがどれだけいけないことなのかを痛感しました。

まとめ

今回は、3月19日(木)に発生したJR神戸線垂水駅での人身事故についてまとめました。

 

人身事故によってでる影響は非常に大きいものなので、線路に立ち入ることは絶対にやめましょう。

ホームでの歩きスマホには気をつけましょうね!

-事故, 国内ニュース

Copyright© ユキタカ通信 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//