日々のきになることや、ニュース、話題をブログにしています。

ユキタカ通信

スポーツ 国内ニュース

阪神藤浪がコロナ感染か?感染経路や濃厚接触者は誰?NPBの対応は!

更新日:

速報が入ってきました!

26日、阪神タイガースの藤浪晋太郎投手が新型コロナウイルスのPCR検査を受けることになったと発表がありました。

藤波選手はどのような症状で、どういった経路から感染の疑いが出たのでしょうか?

これから始まるプロ野球はどうなるのでしょうか?

 

阪神藤浪が新型コロナ感染の疑いでPCR検査

藤浪選手は数日前から「匂いを感じない」という嗅覚異常を感じ兵庫県内の病院(耳鼻科及び内科)を受診していたそうですが、25日に再度別の兵庫県内の病院を受診し医師の判断で、PCR検査を受けることになったということです。

新型コロナウイルスの感染時に発症する倦怠感、発熱、せきなどの症状はなかったということですが、なぜ感染の疑いでPCR検査を受けることになったのでしょうか?

 

医師の判断ということですが、それはプロ野球選手だから大事をとっての検査なのでしょうか。一般人だとなんらかの事情、たとえば濃厚接触・海外渡航履歴・感染者のいる場所に滞在などがない限り、症状もでないのに検査は受けられません。

実際私も半月高熱が下がらなかったにも関わらず、主婦で感染の疑いないから自宅療養して病院には来ないでくださいとまで言われました。

藤波選手が新型コロナウイルスに感染の疑いでPCR検査を受けることになったのはなぜでしょうか。

阪神藤浪の症状や感染経路は?

阪神、藤波選手は現在は自宅待機中ということです。

藤波選手の症状は「においを感じない」という嗅覚異常以外には、発熱や咳、倦怠感や咳などといった新型コロナウイルスの症状はでていないそうです。

藤波選手の行動範囲に感染経路があったのでしょうか。

 

3月20日~25日の1軍関東遠征には参加していなかったそうです。

その間甲子園での残留組で練習していたということです。

東京では緊急事態宣言が出ているほど新型コロナウイルスの感染が拡大しています。そこに藤波選手は行っていないので、感染するとしたら兵庫県内で感染したのでしょうか。

阪神藤浪との濃厚接触者は?

嗅覚異常が出始めたころの3月11日~25日の2週間に藤波選手と一緒に食事をした知人などにはすでに連絡したそうですが、においを感じないといった症状を感じている人が数名申し出たとのことです。これも症状のひとつなのでしょうか?

 

また甲子園に残留して一緒に練習していたため、藤波選手と接触した可能性のある選手が参加予定だった2軍の練習試合・ソフトバンク戦(鳴尾浜)は中止となりました。

また2軍本体も本日午前9時から練習をしていましたが、10時15分には練習を切り上げ選手寮「虎風荘」で今後の対策について話し合ったそうです。

1軍選手についても自宅待機になった模様です。

あわせて読みたい

NPBの対応は?プロ野球中止もある?

NPB(日本野球機構)はPCR検査を選手が受けることを発表したのは初めてのことです。

NPBはJリーグと合同で新型コロナウイルス対策連絡会議を設置し、感染症の専門家チーム(座長=賀来満夫・東北医科薬科大特任教授)から助言を受けているということです。

 

専門家チームからは

 

”選手を含めたチーム関係者に陽性反応が出た場合、本人は入院、もしくは自宅療養とし、濃厚接触者も自宅待機となる。

その他の選手や関係者は原則、練習や試合など予定通りチームの動きに従い、この時点でチーム全体の活動は停止しない”

 

としているそうです。ただし検温などの健康チェックをより厳正に実施するように求められているようです。

 

これほどまでに全国的に新型コロナウイルスの感染が広がっていると、プロ野球の中止も考えられるのではないでしょうか。

観客なしで開幕するのはプロ野球としておかしいことだとも思いますし、野球を通じてや移動での感染により感染が拡大する可能性も否定できません。

オリンピックが延期になった今、プロ野球選手に感染者が出たとしたら…

高校球児ですら甲子園を諦めざるを得なかった新型コロナウイルスの感染。拡大を食い止めるために、NPBはどんな判断をするのでしょうか。

ネットの反応

藤波選手の新型コロナウイルスの感染疑いについて、ネットの反応を見てみました。

まとめ

阪神の藤浪晋太郎選手が新型コロナウイルスに感染の疑いでPCR検査を受けることになったということです。結果次第ではこれから開幕予定のプロ野球にも大きな影響がでると思われます。

世界に比べると感染の拡大が少ない日本ですが、確実に増えていることは確かです。

健康な人なら治る病気ですが、高齢者や持病のある人には危険が及ぶウイルスを拡大させるわけにはいきません。

藤波選手が現時点で疑いがもたれ検査をするということは、プロ野球のこれからを考えるいい機会になったのではないでしょうか。

それでも藤波選手が感染していないことを祈るばかりです。

あわせて読みたい

-スポーツ, 国内ニュース

Copyright© ユキタカ通信 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//