日々のきになることや、ニュース、話題をブログにしています。

ユキタカ通信

国内ニュース

北九州市小倉南区葛原1丁目で火事!火災当時の動画画像や出火の原因は?ネットの反応も

投稿日:

北九州市小倉南区葛原1丁目で火災が発生したとの情報がありました。

当時の動画画像や出火の原因について見ていきたいと思います。

 

北九州市小倉南区葛原1丁目で火事の概要、経緯

【日時】2020年3月28日(土)午後1時前

【場所】北九州市小倉南区葛原1丁目ラーメン店

警察と消防によりますと、小倉南区葛原のラーメン店から出火し、木造平屋建てのラーメン店と棟続きの空き店舗2軒、あわせて130平方メートルを全焼するなどして、2時間20分後に消し止められました。

当時、店内には、客など4人がいましたが、けが人はいませんでした。

北九州市小倉南区葛原1丁目で火事の場所は

〒800-0251 福岡県北九州市小倉南区葛原1丁目13

ラーメン店「秀月」

ラーメン店から出火し棟続きの空き店舗2軒も全焼したとのことです。

 

北九州市小倉南区葛原1丁目で火事の出火原因は?

今回の火事の出火原因について、ラーメン店の店主が「天ぷら鍋に引火した」などと話しているということです。

飲食店での調理中の火災は非常に多くなっています。

原因の多くは、人為的なミスが多く、油を入れた鍋を火にかけたまま別室に移動してしまったといったうっかりミスが招いた火災事故が数多く報告されています。

日ごろから設備点検を行ったり、火を取り扱うときは、慎重に行うなど、飲食店を営業する方は特に、火の元には十分気を付けてほしいと思います。

当時の状況動画画像は

真っ赤な炎が激しく燃え広がる様子には恐怖を感じます。

この火事の影響で渋滞も発生していたようです。

火災発生当時、風が強かったのでしょうか。

燃え上がった炎がうねりをあげている様子を確認することができました。

消防隊が駆けつけ懸命な消火活動が行われましたが、鎮火までに2時間以上かかっており、今回の火事の激しさが伺えます。

 

被害者身元情報は

今回の火災の被害者の身元情報について詳しいことはわかっていません。

しかし、当時、店内には、客など4人がいたそうです。

ラーメン店から出火し、棟続きの空き店舗2件も全焼する大きな火災でしたが、幸いけが人、死者はいませんでした。

逃げ遅れた人がいなかったことは本当によかったです。

火事はいつどこで起こってもおかしくありません。

他人事ではなく、日ごろから避難経路など確認しておくことが大切だといえます。

ネットの反応

ネットの反応をまとめました↓

周辺では、煙が立ち込めていたようです。

火事で怖いのは、煙を吸い、中毒になってしまうことです。

煙がすごいときは、近隣の方は避難することをおすすめします。

全焼してしまいましたが、けが人死者がでなかったことは、幸いでした。

まとめ 

北九州市小倉南区葛原1丁目で起きた火事についてまとめました。

飲食店からの火災で最も多いのが、調理中に火を使っているものを放置するか、忘れてしまう「うっかり」です。

スタッフ全員が防火意識を徹底することがとても重要だといえます。

研修などで、従業員意識の徹底を行い、厨房設備の点検、清掃を日ごろから行い、厨房設備の安全装置の取り付けを行うことで、火災が発生する確立は随分下がります。

ぜひ、飲食店の皆様には、徹底していただきたいと思います。

-国内ニュース

Copyright© ユキタカ通信 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//