日々のきになることや、ニュース、話題をブログにしています。

ユキタカ通信

映画

風の電話(映画)あらすじやキャスト、ネタバレは?感想や予告動画も!

投稿日:

岩手県大槌町にある、亡くなった方への想いを伝えるために設置された「風の電話」。

東日本大震災のあとに訪れる方が増えたこともあり、見聞きしたことがある方も多いのではないでしょうか。

楽曲や絵本などの作品にもなっている「風の電話」ですが、今回は映画化されることになりました。

この記事ではそもそも「風の電話」とは?という部分から映画のあらすじ、予告動画などをまとめていきたいと思います!

 

風の電話とは

(画像引用元:http://bell-gardia.jp/guide/kaze-no-denwa/)

「風の電話」とは、電話線が繋がっていない状態のダイヤル式黒電話が置かれている電話ボックスで、岩手県大槌町の三陸海岸が見下ろせる丘にある「ベルガ-ディア鯨山」に設置されているものです。

電話機には

【風の電話は心で話します 静かに目を閉じ 耳を澄ましてください 風の音が又は浪の音が 或いは小鳥のさえずりが聞こえたなら あなたの想いを伝えて下さい】

(引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A2%A8%E3%81%AE%E9%9B%BB%E8%A9%B1)

と書かれているのですが、電話ボックスには「風の電話」とノートが1冊置かれていて、訪れた方はその電話を使って亡くなった方に思いを伝えることや、ノートに気持ちを書いたりすることができるようになっています。

風の電話のあらすじは

映画「風の電話」は、17歳の女子高生「ハル」を中心に物語が描かれています。

東日本大震災で家族を失ったハルは広島の伯母、広子の家で生活をしていました。

ハルは心に深い傷を負っていましたが、そんなハルに寄り添ってくれる広子のおかげで日々を過ごすことができていました。

しかし、ある日ハルが家に帰ると、広子が部屋で倒れている状態で見つかりました。

自分の周りにいる人が全ていなくなってしまうという不安に襲われたハルは、震災以来一度も帰ったことがなかった故郷の大槌町へ向かうことに決めました。

広島から岩手までの道のりは遠く、憔悴して道端に倒れ込んでしまっていたところを助けてくれた公平や、被災の体験を聞かせてくれた今田など、ハルはたくさんの人と出会い、食事をふるまってもらい、抱きしめてもらい、「生きろ」と励ましてもらいました。

そしてハルは「家族ともう一度話をしたい」という気持ちを胸に、導かれるように故郷にある「風の電話」へと向かっていきました。

風の電話の予告動画

(画像引用元:https://tokushu.eiga-log.com/movie/33846.html)

映画「風の電話」の予告動画は、公式サイトで公開されていました。

動画はこちらをご覧ください。

1分37秒の予告動画でしたが、予告動画だけでも泣きそうになりますね。

ハル役のモトーラ世理奈さんの表情がすごく印象的で、「心に深い傷を負ったハル」という役がぴったりとハマっているように思いました。

他のキャストや空気、世界観もすごくいい雰囲気に感じたので、これは劇場でしっかりと見てみたいですね。

風の電話のキャストは

(画像引用元:https://www.cinematoday.jp/news/N0108061)

ここで映画「風の電話」のキャストをご紹介したいと思います。

 

ハル役:モトーラ世理奈さん

【撮影中はずっとハルを生きていたので、私というよりもハルの感情でお話すると…一つ一つの出会いがとても温かく、大切なものでした。でも、旅で出会ったら、絶対に別れがくるので、そのシーンは本当に寂しかったですね。】

【現場はすごく楽しかったです。広島から大槌町まで、本当に皆さんと旅をした感じだったので。それぞれの場所でおいしいものを食べたり、毎晩いろんな話をしたりするのも楽しかった。ただ、撮影自体は、脚本がほぼ決まっておらず、即興芝居が多かったので大変でしたね。特に、岩手に入ってからは<風の電話>のシーンが重くのしかかってきて、ずっと頭の中で「どうしようかな…」って考えていました。】

(引用元:https://www.crank-in.net/interview/71663/2)

 

広子役:渡辺真起子さん

 

公平役:三浦友和さん

 

森尾役:西島秀俊さん

 

(役名不明)西田敏行さん

その他にも豪華キャストが出演する作品となっています!

風の電話のネタバレ、結末は?

(画像引用元:https://eiga.com/movie/91090/)

映画「風の電話」のネタバレ、結末について調べてみましたが、公開前の作品で原作がない物語なので、手掛かりとなるようなものはありませんでした。

ハルが広島から岩手まで向かう間に何を思うのか、「風の電話」で家族への想いを伝えて何かが変わるのか、その辺りが見どころかと思います。

風の電話の感想

予告映像を見て気になった方や、「風の電話」を扱ったドキュメンタリーを見たことがあって映画も気になる方などのツイートが多く見られました。

まとめ

予告映像のハルの表情がとても印象的で、ここまで記事を書き続けていく中でハルのことがずっと頭から離れませんでした。

予告映像でこれなら、きっと劇場で観るハルは本当に「ハル」という人間なんだろうな…と思いました。

映画「風の電話」は2020年1月24日公開予定です!

-映画

Copyright© ユキタカ通信 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//