日々のきになることや、ニュース、話題をブログにしています。

ユキタカ通信

国内ニュース

東京都文京区でマンション火災!動画画像と火事の原因は!ネットの反応も調査

更新日:

12月22日、東京都文京区のマンションで火災が発生しました。

火災が発生したのは午前5時40分ごろだったようなのですが、出火原因は一体何だったのでしょうか。

 

寒くなってきてストーブを付ける時期にもなってきたので、火の扱いには注意しなければいけませんね・・・

今回は、東京都文京区で発生した火災について、出火原因や当時の状況がわかる動画や画像などもふまえて調査していきます。

 

東京都文京区でマンション火災の概要

12月22日午後5時40分ごろ、東京都文京区小石川1丁目のマンションで火災が発生しました。

火災が発生したマンションは5階建てで、2階にある一室から出火したようです。

 

出火したとみられる一室からは高齢の男性1人と女性2人が意識不明の状態で発見されたようです。

その後、女性2人のうち70代とみられる1人は搬送先の病院で思慕王が確認されました。

 

結構早い時間帯での火災だったのですが、高齢の方が住んでいた部屋のようなのでもう起床していた可能性は十分にありますよね。

一体、どうして出火してしまったのでしょうか・・・

出火原因については後程触れていきたいと思います。

 

また、女性が1人命を落としてしまったとのことで、非常に残念です。

逃げることもできない状況だったのでしょうか。

70代の女性だったということなので、急いで逃げるということもできなかったのかもしれないですね。

東京都文京区でマンション火災の経緯

火災が発生したのは12月22日の午後5時40分ごろです。

出火元は東京都文京区小石川1丁目にある5階建てマンションの一室です。

 

東京消防庁などによると、2階の一室から住人とみられる高齢の男性1人と女性の2人が意識不明の状態で発見されました。

そのうち70代とみられる女性1人が搬送先の病院で死亡が確認されました。

 

どうやらこの部屋に住んでいたのは高齢の兄1人と妹2人のようで、現在連絡が取れていない状況だということから身元を調べているとのことです。

 

一室20平方メートルほどが燃え、火はおよそ1時間で消し止められたようです。

 

3人兄妹で住んでいたということでしょう。

妹2人のうち、1人が亡くなったということで、その女性は70代・・・

ということはつまり、兄と思われる男性はそれ以上の年齢ということになります。

 

3人とも高齢であれば、逃げることさえ大変だったのでしょう。

2階とはいえど、飛び降りるわけにもいかなかったでしょうし、支え合うのも困難だったのではないでしょうか。

 

もしも3人とも起きてはいたが、どうしようもできない状況だったのだとしたら・・・

その状況を想像するとなんだかとても悲しいですね。

誰か若い人が一緒に住んでいたら、どうにか助かっていた可能性もありますよね。

東京都文京区でマンション火災の出火原因は?

現在、出火原因は調査中のようです。

一体原因は何だったのでしょうか・・・?

 

個人的にはストーブなのかな、と思いますが現段階ではなんとも言えません。

しかし、この時期になるとストーブを使いだしますし、可能性はあるのかなと思います。

 

こちらのマンションがどういう契約かはわかりませんが、石油ストーブが禁止されているマンションもありますよね。

それだけストーブの取り扱いは危険だということですし、注意が必要だということです。

思わぬところで火災は起こってしまいますし、今回の火災は高齢者だけで生活していた部屋での出火だったということなので、なおさら危険です。

ストーブの使い方だったのか、詳しいことはよくわかりませんが、高齢者による火災が多くなってきているとの情報もあるので注意が必要です。

もちろん、誰にでも当てはまることなので、みなさんもストーブを使用する時期は本当に気をつけましょうね。

東京都文京区でマンション火災の場所は?

今回火災が発生したのは、東京都文京区小石川1丁目の5階建てマンションです。

都営大江戸線春日駅から400メートルほどにある住宅街のようです。

ちなみに、春日駅はこちらです。

 

駅が近いということで家だけではなく、飲食店や銀行、コンビニなどの建物もかなり密集しているように思えます。

火がほかの建物に映ることがなかったのはよかったですが、女性1人が命を落としているので非常に残念です。

高齢者社会というのはこういうことが起こる可能性も上がっていくことを実感してしまいました。

現場の状況動画や画像は

https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2019122201001346.html

 

http://www.news24.jp/articles/2019/12/22/07566206.html

 

動画からは焦げた跡が確認できますね。

火災なんて経験したことがない方が多いですし、わたしも急に出火したら本当に戸惑うと思います。

消した方がいいのか、逃げていいのか・・・

マンションならほかの住人もたくさんいるのでなおさらです。

ネットの反応

「高齢者だけの世帯は危険ですな。」

「今朝は冷え込んだからストーブだろうな」

「今度借りる賃貸マンションの契約内容よく見たら石油ストーブの使用を禁ずるて記載してあった。昨年から規約が変わったみたいですがここ数年高齢者による火災が多い事によりこの規約が追加されたようです。この件はストーブが原因かどうかわからないですがこれから各賃貸マンションの家主さんが決めはる事なので仕方がないかと。ほんと高齢者による火災が多いですね。」

やっぱり、高齢者だけで生活するのは危険だというイメージがあるようです。

高齢化社会が進んでいくなかで、とても不安が募ります・・・

まとめ

今回は東京都文京区で発生した火災についてまとめました。

高齢者だけで生活していた住宅からの出火ということですし、火災による死者のうち70%は65歳以上というデータもあるようなので、なんだかこれからの社会に不安を抱く一件となりました。

ストーブが原因かはわかりませんが、これからの時期はストーブを使う時期となるので使い方には気をつけましょうね!

-国内ニュース

Copyright© ユキタカ通信 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//