日々のきになることや、ニュース、話題をブログにしています。

ユキタカ通信

国内ニュース

千葉県市原市犬成の資材置き場で火事!当時の状況動画画像と火災の原因は?

投稿日:

千葉県市原市の資材置き場で火事が起きました。

資材置き場での火事ということもあり、消火活動は難航しているようです。

資材置き場だとよく燃えるものが多そうですもんね…。

現場となっている資材置き場では、一体何があったのでしょうか。

負傷者などの被害状況も気になりますよね。

この記事では、市原市で起きた資材置き場での火事の概要や出火原因、どこの資材置き場で火事が起きたかをまとめていきたいと思います。

 

千葉県市原市犬成の資材置き場で火事の概要

今回この記事で情報をまとめていく火事は、12月28日の朝に起きました。

千葉県市原市犬成のリサイクル会社の資材置き場から火が出ているのを通りかかった人が見つけ、消防に通報しました。

警察や消防の情報によると、けが人はいないとのことです。

千葉県市原市犬成の資材置き場で火事の経緯

今回の火事では、消火活動が難航していたこともあり、最も多い時ではしご車などが15台出動して消火活動にあたりました。

現場近くには県道があるのですが、煙の影響で通行止めとなる影響も出ていたようです。

警察などは周辺住民に注意を呼びかけるとともに、リサイクル会社から詳しい話を聞いています。

千葉県市原市犬成の資材置き場で火事の出火原因は?

今回の火事の原因について、現段階では詳しい情報は見つかりませんでした。

リサイクル会社の資材置き場が燃えていたということなので、何らかの原因で一度火がついてしまい、そこに置いてあった資材から資材に燃え移ってしまったのではないでしょうか。

あまり考えたくないことではありますが、資材置き場なら放火もあり得ない話ではないかもしれません。

千葉県市原市犬成の資材置き場で火事の場所は?どこのリサイクル業者?

リサイクル会社で起こった火事でしたが、一体どこの会社だったのでしょうか。

NHKニュースの記事によると、今回火事が起きた会社は千葉県市原市犬成の「不二桂商事」と報じられていました。

ネットで「不二桂商事」と調べると不二桂商事のパンフレットが検索結果に出てくるのですが、そのパンフレットの情報によると、今回火事が起きたのは不二桂商事の第三ヤードだったと思われます。

ストリートビューで見てみると、近くに家は無いもののよく燃えそうな場所に見えました。

住宅街の中ではなかったことが不幸中の幸いだったのかもしれませんね。

現場の状況動画や画像は

ここでは実際の現場の様子についてまとめていきたいと思います。

ここからは実際に起きた火事の動画、画像を掲載していくので、苦手な方はご注意ください。

(画像引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191228-00050109-yom-soci)

(画像引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191228-00050109-yom-soci)

どの動画、画像からもわかりますが、物凄い量の黒煙が漂っていたことがわかりますね。

地元の方は怖かったでしょうね……。

ネットの反応

 

黒煙が高い所まで上がっていったこともあり、遠くからもよく見えたようでした。

ご紹介したツイートにもあったように、今年の千葉県では台風や洪水があったので、本当に気の毒に思いますね…。

まとめ

今回の火事はかなり大きな火事となっていますが、この記事を書いている段階では鎮火の情報が見つからなかったので、まだ燃えているのかもしれません。

ゴムやプラスチックが燃えているので、有害物質も多く風に乗ってしまっていると思います。

近くに住む方はもちろん、風向きで煙が飛んでくるような場所に住む方もご注意ください。

-国内ニュース

Copyright© ユキタカ通信 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//