日々のきになることや、ニュース、話題をブログにしています。

ユキタカ通信

ドラマ

女子高生の無駄づかい(ドラマ)あらすじネタバレ!キャストは?原作や主題歌、感想口コミも調査!

投稿日:

テレビ朝日の金曜ナイトドラマとして始まる「女子高生の無駄づかい」について、これからご紹介したいと思います!

まず、放送日ですが、

2020年1月24日(金)の夜11時15分~

放送スタートです!

金曜ナイトドラマといえば、プライム枠のドラマとは違う新しい路線のドラマに挑戦しているものです!

今回も、毎週金曜の夜がこれから楽しみですね!

 

女子高生の無駄づかい(ドラマ)のあらすじは

さて、まずは、気になるあらすじについて、ご紹介します。

さいたま女子高等学校(通称:さいじょ)に通う、個性派ぞろいの女子高生=JKたちが、女子高生活をただただ無駄に浪費する日常を描いた学園コメディー

今しか生きられない「女子高生」というキラキラした時期を、無駄に浪費するなんて?!

もったいない気もしますが…(笑)

バカで問題児だったり、ヲタクだったり、感情が死んでいたり。残念な女子たちが集い、その個性がとても面白い登場人物たちが繰り広げる学園生活がとっても面白い作品になっています。

女子高生の無駄づかい(ドラマ)のキャストは

注目のキャストがこちらです!

主人公の「バカ」=岡田結実

「ヲタ」=恒松祐里

「ロボ」=中村ゆりか
クセ強め担任の「ワセダ」には町田啓太!

なんとも個性派ぞろいのキャストになっています!!

バラエティーでも大活躍の岡田結実さんですが、楽園コメディーで、どんな演技をしてくれるのか、また、とってもかわいい方ですが、変顔もたくさんありそうで、とても楽しみです。

個人的には、最近ブレイク中の町田啓太さんが、クセ強め担任ということで、かっこよさが封印できているのか?!気になるところです。

女子高生の無駄づかい(ドラマ)のネタバレ、結末は?

女子高生ならではのノリとテンポを持ちながら、女子高生であることを無駄にする日常は、一度ツボにはまると抜け出せません。

個性的なキャラのなかで、物語りの中心となるのが、バカ、ヲタ、ロボの三人です。性格がそのまま愛称になっているので覚えやすい!

びっくりするほど偏差値が足りない田中望は、通称・バカ。彼女はとにかく問題ありで、おまけにあまり可愛くないという残念な主人公。

BLに没頭し、漫画家を志望している菊池茜は、通称・ヲタ。漫画、アニメ、ゲームが好きで、恋多き乙女。

天才で無表情の鷲宮詩織は、通称・ロボ。とにかく目に輝きがなく、クールビューティーな人物で、世間とずれていいる変わり者です。

そんな彼女たちだけでも、十分個性的ですが、彼女たちが通う学校には、他にも残念なJKたちが集っています。

彼女たちが交わる時、一体何が起こるのか、ぜひお楽しみください。

「女子高生の無駄づかい」というタイトルにも、最後には納得できるのではないでしょうか。

女子高生の無駄づかい(ドラマ)の原作は?

さて、今回のドラマですが、もともとは、ビーノがニコニコ漫画に投稿していた作品で、好評を受けて2015年12月4日よりウェブコミック配信サイト「ComicWalker」にてリメイク版が商業連載化されました。

現在は、「コミックNewtype」で連載中です。

今回はドラマで放送されるのですから、すごいですよね!!

女子高生の無駄づかい(ドラマ)の主題歌は?

主題歌はなんと、Little Glee Monsterさんの新曲「STARTING OVER」です!

リトグリさんといえば、年末には、三年連続三回目の紅白歌合戦への出演も果たすなど、大きな話題ととなったグループ!

そんなリトグリさんの新曲にもぜひ注目です!!

ポップな曲調がこのドラマにぴったりです!

女子高生の無駄づかい(ドラマ)の口コミや感想

では、最後にこのドラマの口コミは感想を見ていきたいのですが、まだ放送開始前ということで、どういう反響があるのかみていきたいと思います。

やはり皆さん楽しみにしているようですね!漫画ファンの方も、アニメファンの方も、またリトグリファンの方も注目しているようなコメントが多くみられました。

まとめ

1月24日放送開始の「女子高生の無駄づかい」についてまとめてきました。

ばかばかしい女子高生たちの生活が面白くて、笑ってしまうこと間違いなし!

岡田結実さんをはじめ、個性派ぞろいの女優さんたちが繰り広げる学園ドラマに乞うご期待です!!

-ドラマ

Copyright© ユキタカ通信 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//