日々のきになることや、ニュース、話題をブログにしています。

ユキタカ通信

映画

耳をすませば清野菜名、松坂桃李のW主演で実写映画化!あらすじキャスト、公開情報も

投稿日:

ジブリがアニメ映画化した「耳をすませば」が実写映画化されることが決まりました!

「耳をすませば」といえば、読書が好きな中学生の月島雫が、夢に向かって頑張る姿が魅力的な天沢聖司に思いを寄せていく物語ですよね。

今回の実写化では一体どのような物語が描かれていくのでしょうか。

キャストについても、タイトルにある清野菜名さん、松坂桃李さんの他に誰が出演するのかも気になりますよね。

この記事では、実写映画「耳をすませば」が実写化されるニュースだけでなく、あらすじやキャストなどについてまとめていきたいと思います。

 

耳をすませば清野菜名、松坂桃李のW主演で実写映画化決定!

(画像引用元:https://www.cinematoday.jp/news/N0113436)

スタジオジブリが制作し、1995年にアニメ映画で公開された「耳をすませば」が、アニメ映画から25年を経た今年、実写映画化されることが決まりました。

公開予定日は2020年9月18日だそうです。

2月中旬にクランクイン、3月中にクランクアップを迎える予定と報じられているため、まだ撮影は始まっていないようです。

清野菜名さん、松坂桃李さんのW主演ということもあり、話題作となること間違いなしですね!

耳をすませばとは?

(画像引用元:https://ciatr.jp/topics/34542)

「耳をすませば」は、柊あおいさんが集英社の少女コミック誌「りぼん」で1989年に発表した漫画が原作となっていて、1995年にはスタジオジブリが制作したアニメ映画が公開されました。

読書好きの月島雫が夢に向かって頑張る天沢聖司に想いを寄せていく姿にキュンキュンした方も多いのではないでしょうか。

アニメ映画版の声は、雫役を本名陽子さん、聖司役を高橋一生さんが担当していて、本名陽子さんは主題歌「カントリー・ロード」も歌いました。

「耳をすませば」は観たことがないという方でも、「カントリー・ロード」は聴いたことがある方は多いのではないでしょうか?

耳をすませば(実写版)のあらすじは

(画像引用元:https://dougamill.com/column/whisper-of-the-heart-quotations/)

アニメ映画版「耳をすませば」では中学3年生で、夢を叶えることを誓い合った2人でしたが、実写映画「耳をすませば」ではその10年後の物語が描かれています。

24歳になった雫は小説家になる夢を諦め、出版社で児童小説の編集者として働いていました。

雫が必死で本を売る毎日を送っている一方で、聖司は夢を追って海外で暮らしていることで、いつの間にか距離が生まれていましたが、雫は忘れてしまっていた「あの頃の気持ち」を取り戻そうとしていきます。

ここから先の物語はまだ発表されていませんが、これだけでもとても気になる物語ですね!

耳をすませば(実写版)のキャストは

ここで気になるのが実写版のキャストですよね。

現段階でキャストについての情報は、清野菜名さん、松坂桃李さんのW主演という情報のみです。

ここではお2人とお2人のコメントについてご紹介したいと思います。

 

月島雫役:清野菜名さん

(画像引用元:https://e-talentbank.co.jp/news/125968/)

誰もが大好きな名作の世界に存在できることを光栄に思っております。雫はどのようにして大人になっていったのか、彼女の思いに寄り添いながら、雫のピュアな心を大切に丁寧に演じていきたいと思っています

(引用元:https://www.oricon.co.jp/news/2153051/full/)

 

天沢聖司役:松坂桃李

(画像引用元:https://movie.walkerplus.com/news/article/122122/)

アニメーション映画で何度も見た作品。あの頃にしか感じられないものが詰まっていてすてきだなと思っていました。あの物語の“その後”を想像した方もいらっしゃるのではないでしょうか。僕もそうでした

(引用元:https://www.oricon.co.jp/news/2153051/full/)

その他のキャストについては後日発表されると思うので、続報をお待ちください!

耳をすませば(実写版)の公開日、公演場所は?

(画像引用元:https://movie.prerevi.com/mimiwo-sumaseba/)

実写映画「耳をすませば」は、2020年9月18日公開予定で、公演場所はまだ発表されていないようでした。

原作やアニメ映画版が有名な作品ですし、出演される方々も有名な方々なので、恐らく多くの映画館で上映されるのではないでしょうか?

こちらも今後発表される情報に期待ですね!

ネットの反応

公開を楽しみにする方も多かった一方、原作漫画から知っている人など、実写化されることが複雑な気持ちに感じる方も多いように思いました。

こればかりは実際に映画を見てからじゃないとわからないことですしね~…。

まずは予告編の公開を待ちたいです。

まとめ

いかがでしたか?

まだ発表されていない情報が多いため、続報が気になる部分が多かったです。

恐らく撮影が始まる頃にはもう少し情報が発表されると思うので、それを楽しみにしたいと思います!

-映画

Copyright© ユキタカ通信 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//